カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

Excelオブジェクトを使用してフリガナ入力

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

ACCESSからVBAでフリガナを自動入力します。

Dim xlObj As Object

Set xlObj = CreateObject("Excel.Application")

Hurigana = xlObj.GetPhonetic("文字列")

Set xlObj = Nothing

ちなみにExcelだと、

Phonetic("文字列")

だけでできるようです。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

1,240 views

コメントは受け付けていません。