カテゴリー
SugiBlog|Webデザイナー・プログラマーのためのお役立ちTips フルスタックエンジニアのプログラム系備忘録ブログ

リモートデスクトップ接続で音声入力できないとき

Windowsのリモートデスクトップ接続でデバイスの共有設定でサウンドに関するデバイスを有効にしているのに
リモート接続される側で見ると「入力デバイスが見つかりません」となるとき。
レジストリエディタで以下のキーの値を変更すれば解消できる場合があります。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\TerminalServer\WinStations\RDP-Tcp

ここにあるfDisableAudioCaptureの値を1から0に変更

レジストリエディタを開く方法

Win+Rを押し「ファイル名を指定して実行」を開きます。
ファイル名に「regedit」と入力しEnterを押すとレジストリエディタが起動します。

他に検索で探すことも可能です。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします
3,029 views

“リモートデスクトップ接続で音声入力できないとき” への1件のコメント

  1. まつしー より:

    悩み倒してここに行き着きました!!
    で、結果無事に音声の接続が可能になりました。
    ありがとうございます!!