カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

日付表示をyy/mm/ddにしたいのにできない

日付表示をyy/mm/ddにする設定方法

[設定]-[日付と時刻]-[地域]の地域設定データのところで「データ形式を変更する」をクリックし、
「日付(短い形式)」のところをyy/mm/dd形式に変更します。

通常は上記設定でパソコンの日付表示はyy/mm/dd形式に変更されるはずです。
しかし、Outlookを開くとこの設定が元に戻されるという現象が発生しています。

そのような現象が発生するのは以下のような環境
Windows 10 Pro
Microsoft Office 2013, 2016

以下のようなレジストリファイルを作成し、ダブルクリックすれば短い形式の
設定をレジストリに書き込んでくれます。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\International]
"sShortDate"="yy/MM/dd"

しかし、Outlookを起動するとまた元の設定に戻ってしまうので
その度に実行する必要がありとても面倒です。
そこで次のような対処方法を発見しました。

対処方法(解決方法ではない)

タスクバーの検索窓に「gpedit.msc」と入力し、Enterを押します。
「ローカルグループポリシーエディター」が表示されます。
[コンピュータの構成]-[管理用テンプレート]-[システム]-[ロケールサービス]を開きます。
その中にある「ユーザーオーバーライドによるロケール設定を禁止する」をダブルクリックして
設定画面を開き、未構成・有効・無効の選択肢を有効に設定します。

これによりOutlookを起動しても、元の設定に戻ることはありません。
ただし逆に、設定でyyyy/mm/ddにしようとしてもその変更は反映されなくなります。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

714 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です