カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

ダイアログの表示位置を指定する

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。
AlertDialog.Builder ad = new AlertDialog.Builder(this);

ad.setTitle("タイトル");
ad.setMessage("テストダイアログ");
ad.setPositiveButton("OK", new DialogInterface.OnClickListener() {
	public void onClick(DialogInterface dialog, int whichButton) {
		//OKボタンの処理
		}
});

ad.setNegativeButton("Cancel", null); //何もしないのでnull

AlertDialog alertDialog = ad.create(); //ここでダイアログをalertDialogに渡す

WindowManager.LayoutParams lp = alertDialog.getWindow().getAttributes();

lp.gravity = Gravity.TOP;      //画面上部に
//lp.gravity = Gravity.LEFT;   //画面左側に
//lp.gravity = Gravity.RIGHT;  //画面右側に
//lp.gravity = Gravity.BOTTOM; //画面下部に

//透明にすることもできます
//lp.alpha = 0.8f;

alertDialog.getWindow().setAttributes(lp);
alertDialog.show(); //ここでad.show();とすると通常の表示になってしまう

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

7,318 views

コメントは受け付けていません。