カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

ナビゲーションウィンドウを非表示にする

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

ACCESSにて、コードでリンクテーブルを設定した時など、非表示にしていたナビゲーションウィンドウが表示されてしまうことがあります。
以下のコードを実行するとナビゲーションウィンドウを再び非表示にすることができます。

DoCmd.NavigateTo "acNavigationCategoryObjectType", ""
DoCmd.RunCommand acCmdWindowHide

また、逆に表示したいときは以下のようにします。

DoCmd.NavigateTo "acNavigationCategoryObjectType", ""
DoCmd.RunCommand acCmdWindowShow
0
この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします
1,357 views

コメントは受け付けていません。