カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

Geocoder APIを利用した座標変換

Geocoder APIを使えば住所から座標を取得することができます。
今回はJavaScriptではなくHTTPリクエストで座標を取得する方法をご紹介します。

取得するデータはJSON形式で受け取るようにしています。
使用する言語はPHPです。

まずはリクエストするURLとAPIキーを宣言

$googleapis = "https://maps.googleapis.com/maps/api/geocode/json";
$api_key    = "YOUR API KEY";

続いてパラメーターを追加していきます。
検索する住所を追加

$googleapis .= "?address=" . $address;

国を指定(同じ名前の地名が中国等にあるとそちらの座標になってしまうことがあります)

$googleapis .= "&components=country:JP";

APIキーを設定します

$googleapis .= "&key=" . $api_key;

file_get_contents関数を使ってデータを取得します。

$data = file_get_contents($googleapis);

返ってきたJSONデータを解析して座標を取り出します。

$json = json_decode($data);

$lat = $json->results[0]->geometry->location->lat;
$lng = $json->results[0]->geometry->location->lng;

if( $json->status == "OK" ) {
    echo $lat . "," . $lng;
}

詳細な仕様は公式ドキュメントを参照ください。
https://developers.google.com/maps/documentation/geocoding/intro#GeocodingRequests

0
この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします
264 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です