カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

クエリーでのデータ抽出上限値

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

ACCESSのクエリーのお話です。

例えば、テーブルにデータが2,000件存在し、そのうち条件を指定して抽出したデータを上位1,000件のみ表示したいとします。
プログラムでレコードセットを開き、指定した件数を抽出することができますが、もっと簡単な方法があります。

クエリーのデザインビューでクエリープロパティを開きます。
access_query_property
プロパティの「トップ値」に抽出したいデータの件数を入力します。
デフォルトは「すべて」になっています。

これだけで上限値を設定することができます。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

1,220 views

コメントは受け付けていません。