カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

クリップボードを扱う C#

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

Visual C#でクリップボードを操作してみましょう。
クリップボードを扱うには以下の参照が必要です。

using System.Windows.Forms;

クリップボードに文字列をコピーする

Clipboard.SetText("サンプル文字列");

クリップボードの文字列を取得する

//クリップボードのデータが文字列かどうか確認
if (Clipboard.ContainsText())
{
    //文字列であれば取得する
    //取得できないときは空の文字列(String.Empty)が返ってきます。
    Console.WriteLine(Clipboard.GetText());
}

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

949 views

コメントは受け付けていません。