カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

PHP 5.2.xから5.3.xへバージョンアップ

とある環境でPHPをバージョンアップしました。
5.2.8から5.3.6へバージョンアップ。

仕様変更により推奨されない関数(Deplecated)でエラー。
今回はereg関連の関数でエラーでした。
代わりにpreg_matchを使用するようになっています。

他にも推奨されなくなった関数がありますので、詳しくは下記URLを参照してください。
PHP 5.3.x で推奨されない機能

その他、PEAR::DBでエラー。
元々のバージョンが以下の通り。
PEAR 1.50.2.18
DB 1.86
続きを読む…»

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

332 views

PHP7 リリース

2015年12月3日、11年ぶりのメジャーアップデートとなる「PHP7」が公開されました。
現行のPHP5は3年後にサポート終了となります。

※PHP6は破棄されスキップされています。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

259 views

PDFファイルの出力とダウンロード

画像と同じようにPDFファイルもPHPで出力させることができます。

PDFファイルを出力

//PDFを出力するためのヘッダー
header("Content-Type: application/pdf");

//ファイルを読み込んで出力
readfile("example.pdf");

PDFファイルをダウンロードさせる

//ダウンロードさせるためのヘッダー
header("Content-Disposition: attachment; filename=example.pdf");
 
//ファイルを読み込んで出力
readfile("example.pdf");

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

2,100 views

正規表現の注意点

キャラクタークラス([])を使用する場合、[]内ではエスケープが無効化されます。
※言語の種類等によってエスケープが有効なものもあるようです。
その中で特殊な意味を持つ記号を通常のキャラクターとしてクラスに含めたいときは
記述する位置に注意する必要があります。
例えば「]」、「^」、「-」等です。

^ [の直後以外
] [の直後
リストの最後

参考URL: http://www.kt.rim.or.jp/~kbk/regex/regex.html

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

651 views

JSON形式のデータを簡単に扱う[PHP]

PHPにはJSON形式のデータを簡単に扱える関数が用意されています。
PHP5.2.0以降であればコアに含まれるので追加インストールの必要はありません。

例として会員システムで登録ユーザーの最終ログイン日とログイン回数を記録するというプログラムとします。

まずは以下のようなサンプル配列を作成します。

$VALUE["suzuki"]    = array("last_login_date" => "13-10-26", "count" => 1);
$VALUE["hashimoto"] = array("last_login_date" => "13-10-28", "count" => 5);

確認のため、出力してみます。

Array
(
    [suzuki] => Array
        (
            [last_login_date] => 13-10-26
            [count] => 1
        )

    [hashimoto] => Array
        (
            [last_login_date] => 13-10-28
            [count] => 5
        )

)

作成した配列を引数として渡し、JSONデータを作成します。

$json = json_encode($VALUE);

出力してみましょう。

{"suzuki":{"last_login_date":"13-10-26","count":1},"hashimoto":{"last_login_date":"13-10-28","count":5}}

たったこれだけでJSONデータが作成できます。

次はデータに変更を加えてみます。 続きを読む…»

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

6,141 views