カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

フォームアイテムへの様々なアクセス

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

name属性を使用したアクセス

document.forms("フォームのname").elements("アイテムのname").value
document.フォームのname.アイテムのname.value

その他、idを付与しアクセスするなど

document.getElementById("id").value

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

560 views

コメントは受け付けていません。