カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

令和対応について Windows 10

元号が『令和』に変わりましたね。
知人の不動産業者さんから、Excelで令和表示に対応したいけど、どうすればいいの?
と質問がありましたので、こちらでもその方法をご紹介したいと思います。

例としてExcelでA1のセルに「=TODAY()」と入力して本日の日付を表示させてみましょう。
すると以下のように『平成』で表示されてしまいます。

これを自動で『令和』なるようにしましょう。

スタート(Windowsマーク)から設定をクリックします。

設定画面が表示されたら「更新とセキュリティ」をクリックします。

Windows Updateの画面になったら、「更新プログラムのチェック」ボタンをクリックします。

下の画像と同じような更新プログラムがインストールされればOK。
インストールした後、再起動を促されます。

再起動が終わり、Excelを開くと令和に変わっているはずです。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

243 views

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です