カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

さくらインターネットのphp.ini (独自ドメインの場合)

さくらインターネットではPHPの設定を.htaccessではやらないでください、とのことらしいです。
ということで、サーバーのコントロールパネルからphp.iniの編集にて設定を変更します。

ここで少しハマったのが、複数の独自ドメインで運用していると
そこではコントロールパネルで設定した内容は反映されないようなのです。

どうすれば良いかと言いますと、それぞれのドキュメントルートにphp.iniをアップロードします。
ここで設定すればそのドメイン以下に内容が反映されます。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

719 views

.htaccessでRewriteモジュールの設定

ApacheのRewriteモジュール(mod_rewrite.c)を使用してリダイレクト(転送)させることができます。
設定はApacheの設定ファイルに記述するか、.htaccessに記述します。

以下は例として、HTTP通信をHTTPS通信に変換しています。

<IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine On
    RewriteCond %{SERVER_PORT} 80
    RewriteRule ^(.*)$ https://%{SERVER_NAME}%{REQUEST_URI} [R=301,L]
</IfModule>

基本機能について

RewriteEngine On|Off

Rewrite機能のON/OFFを切り替えます。

RewriteCond

リダイレクトする条件を定義します。

RewriteRule [正規表現パターン] [置換パターン] [オプション]

URLの書き換え、転送先を指定します。
複数のオプションを指定する場合はカンマ区切り


オプション

[L] Last(Last rule)
Rewrite機能によるURL変換を終了します
[R=301|302] レスポンスを返しクライアントをリダイレクトする
301:恒久的転送(リダイレクト)
302:一時的な転送(リダイレクト)

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

1,520 views

.htaccessでキャリア振り分け

ApacheのRewrite Moduleを使用します。
Apacheに該当のモジュールが組み込まれていることを前提にしています。
組み込まれていない場合は、Apacheを再度ビルドしなければならないので、それはまた別の機会に。

モジュールが組み込まれているか確認するには、httpd.confに以下の記述があればOK。

LoadModule rewrite_module modules/mod_rewrite.so

例)ドキュメントルートに来たアクセスで携帯キャリアだった場合、モバイル用のディレクトリへリダイレクトさせる

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} ^(DoCoMo|KDDI|DDIPOKET|UP.Browser|J-PHONE|Vodafone|SoftBank)
RewriteRule ^$ /m/ [R]

※但し、SEO的にはよくないようだ。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

983 views