カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

正規表現の注意点

キャラクタークラス([])を使用する場合、[]内ではエスケープが無効化されます。
※言語の種類等によってエスケープが有効なものもあるようです。
その中で特殊な意味を持つ記号を通常のキャラクターとしてクラスに含めたいときは
記述する位置に注意する必要があります。
例えば「]」、「^」、「-」等です。

^ [の直後以外
] [の直後
リストの最後

参考URL: http://www.kt.rim.or.jp/~kbk/regex/regex.html

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

633 views

正規表現 特定の文字列を含まない文字の繰り返し

正規表現で、特定の文字を含まない文字列の検索と、
特定の文字列を含まない文字列の検索

テキスト例

「abc」
「bca」

特定の文字を含まない文字の繰り返し

「[^abc]*?」

この場合、「abc」も「bca」も検索にひっかかりません。

これは“a”と“b”と“c”が、それぞれ単独の文字として処理されるからです。
文字ではなく、文字列を指定して検索したい場合、以下のようにします。

特定の文字列を含まない文字の繰り返し
続きを読む…»

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

2,167 views

正規表現の最短一致

正規表現の文字列検索にて、最短一致を検索します。
デフォルトは最長一致ですが、量指定子("*"、"+"、"{}"等)の後に"?"を付けることで最短一致に変更できます。

Visual Basic

Dim regEx As Object
Dim Matches As Variant

'正規表現オブジェクト
Set regEx = CreateObject("VBScript.RegExp")

続きを読む…»

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

11,127 views

VBでの正規表現

VBで正規表現を使った文字列検索を実装します。

Dim regEx As Object
Dim Matches As Variant

'正規表現オブジェクト
Set regEx = CreateObject("VBScript.RegExp")
'検索文字列全体について検索する
'regEx.Global = True
'最初の一致を検索する(既定値)
'regEx.Global = False

'検索するときに大文字と小文字を区別しない
'regEx.IgnoreCase = True
'検索するときに大文字と小文字を区別する(既定値)
'regEx.IgnoreCase = False

'検索するパターン
regEx.Pattern = "検索パターン"

続きを読む…»

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

3,277 views