カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

テーブルの不一致データ参照

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

テーブルAにあってテーブルBにないデータを見つけたいとき、
ACCESSでいうところの「不一致クエリ」を使います。

select TABLE_A.* from TABLE_A 
left join TABLE_B on TABLE_A.ID = TABLE_B.ID 
where (TABLE_B.ID Is Null);

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

2,392 views

コメントは受け付けていません。