カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

Babylon Searchの削除

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

フリーのソフトなどをインストールすると「Babylon Search」なるものが付いてくることがあります。
まるでスパムのように入ってくるので、個人的には好きではありません。
ですので、即刻削除しています。

まず[コントロールパネル]-[プログラムの削除]で「Babylon」と名の付くものをアンインストールします。

次に、IEのホーム設定も変更されているので、自分が設定していたページに戻します。
※[ツール]-[インターネットオプション]

次にアドオンを削除します。
IEの[ツール]-[アドオンの管理]で「Babylon Toolbar」を削除(または無効化)します。

ここまでやっても、新規タブを開いたときにBabylon Searchが開きます。

レジストリエディタを開けます
[スタート]-[ファイル名を指定して実行]をクリック、「regedit」と入力し「OK」をクリックします。

レジストリエディタで、次の場所を開きます。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer\AboutURLs

「Tabs」という値があるはずなので、その値のデータが以下のようになっていなかったら修正します。
res://ieframe.dll/tabswelcome.htm(初期値はこれのはずです)

※Windows7 64bit IE8の場合は以下の場所にあるTabsの値も修正すると直るかもしれないらしいです。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Internet Explorer\AboutURLs

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

1,654 views

コメントは受け付けていません。