カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

レコードの検索【FindRecord】

DoCmd.FindRecord [FindWhat], [Match]

例1)

DoCmd.GoToControl "[検索するフィールドのコントロール]"
DoCmd.FindRecord "[検索する文字列]", [検索タイプ]

例2)

[検索するフィールドのコントロール].SetFocus
DoCmd.FindRecord "[検索する文字列]", [検索タイプ]

[検索タイプ]
acEntire=完全一致
acAnywhere=部分一致
acStart=検索文字列で始まる

4,631 views

Apache Basic認証パスワード生成

<?php
$id = "test";
$password = "test";
$sal = substr($id, 0, 2);
$password_crypted = crypt($password, $sal);
?>

続きを読む…»

918 views

環境変数(Environ)

VisualBasicでWindowsの環境変数を利用する方法をご紹介します。

例)Explorerなどを起動する

Call Shell("explorer")

実行ファイル名(拡張子を除く)のみでOK。パスは環境変数Pathから取得してくれます。

その他の環境変数の取得

書式

Environ("環境変数名")

Windowsディレクトリ
※WindowsディレクトリはOSによって「windows」や「winnt」などと違いがあるので注意

Environ("windir")

ユーザーディレクトリ

Environ("userprofile") 'C:\Documents and Settings\Administrator

ProgramFilesのパス

Environ("ProgramFiles") 'C:\Program Files

CommonProgramFilesのパス

Environ("CommonProgramFiles") 'C:\Program Files\Common Files

Application Dataディレクトリのパス

Environ("appdata") 'C:\Documents and Settings\Administrator\Application Data

環境変数名はマイコンピュータのプロパティからも調べられますが、
コマンドプロンプトで「set」コマンドを引数なしで実行するほうが早いです。

「set」コマンドを実行すると、環境変数とその値が出力されます。

3,067 views

連想配列を使用する

C#で連想配列を使用するにはHashtableを使います。

using System.Collections;

Hashtable table = new Hashtable();

table.Add("even", "偶数");
table.Add("odd", "奇数");

Console.WriteLine(table["even"]);
Console.WriteLine(table["odd"]);
1,540 views

色々な数値変換

[VB]

CInt(n)
CDbl(n)
CLng(n)

[JavaScript]

Number(n)
parseInt(n)
parseFloat(n)

[C#]

int.Parse(n)
Int16.Parse(n)
Int32.Parse(n)
Convert.ToInt32(n)

long.Parse(n)

float.Parse(n)
Convert.ToSingle(n)

double.Parse(n)
Convert.ToDouble(n)

[PHP]

intval(n)
floatval(n)
1,479 views