カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

DLookup

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

[書式]

DLookup("抽出したいフィールド名", "テーブル名", "フィールド名 = 検索値")
DLookup("抽出したいフィールド名", "テーブル名", "フィールド名 = '検索文字列'")

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

888 views

コメントは受け付けていません。