カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

ショートカットの作成 VBA

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

ショートカットを作成する方法のご紹介。
本来は「Windows Script Host Object Model」を参照設定しますが、
今回は参照せずに実行する方法です。

Dim ws
Dim myShortcut

Set ws = CreateObject("WScript.Shell")

Set myShortcut = ws.CreateShortcut("[作成するショートカットのフルパス]")

With myShortcut
    .TargetPath = "[実ファイルのフルパス]"
    .Save
End With

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

12,576 views

コメントは受け付けていません。