カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

FileSystemObjectを利用してファイルをコピー

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

Scripting.FileSystemObjectを利用してファイルをコピーする方法

Dim fso As Object

Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")

'ファイルをコピー
fso.CopyFile [コピー元ファイル], _
    [コピー先ファイル], _
    [上書きフラグ(Trueで上書き:省略可)]

'フォルダーをコピー
fso.CopyFolder [コピー元フォルダー], _
    [コピー先フォルダー], _
    [上書きフラグ(Trueで上書き:省略可)]

Set fso = Nothing

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

1,567 views

コメントは受け付けていません。