カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

便利なApplicationメソッド ACCESS

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

DLookupやDCount等はよく使うのですが、他にも便利なメソッドがあったのでご紹介します。

DAvg

指定した数値フィールドの平均値を取得します
返り値は倍精度浮動小数点型(Double)です

DCount

レコード件数を取得します

DFirst

先頭レコードの指定フィールドの値を取得します

DLast

最終レコードの指定フィールドの値を取得します

DLookup

指定したフィールドの値を取得します

DMax

指定フィールドの最大値を取得します

DMin

指定フィールドの最小値を取得します

DSum

指定フィールドの合計値を取得します


書式

DLast(Expr, Domain, Criteria)

Expr

必須
文字列型(String)
対象とするフィールド名

Domain

必須
文字列型(String)
対象となるテーブル名

Criteria

省略可能
バリアント型(Variant)
抽出する条件がある場合、指定します

例)

variable = DLast("[FieldName]", "TableName", "[Criteria]= 'string'")

参考URL:
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/office/ff845086(v=office.15).aspx

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

778 views

コメントは受け付けていません。