Categories
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

クエリでフォームの値を参照

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

クエリにてフォームの値を参照する場合、通常
Forms![フォーム名].[コントロール名]

[Form].[フォーム名].[コントロール名]
であるが、
汎用的に使用したい場合、CodeContextObjectを利用するとよい。
CodeContextObjectを使用した場合、記述は
[CodeContextObject].[コントロール名]
で、事足りる。

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

5,197 views

コメントは受け付けていません。