カテゴリー
SugiBlog ホームページ制作・システム開発|大阪

DNS逆引き

この記事は最終更新日から1年以上経過しています。

逆引きできるか確認するには

nslookupコマンドでIPアドレスを調べる

nslookup xxx.xxx.xxx.xxx

結果

** server can't find xxx.xxx.xxx.xxx.in-addr.arpa: NXDOMAIN

などと表示されたら逆引きができないということ

逆引きできるようにするには
※プロバイダとセカンダリDNSの契約をしていることが必須条件

/var/namedディレクトリ内のxxx.xxx.xxx.xxx.in-addr.arpaファイルに
PTRレコードを記述する

書式)

146         IN      PTR      www.xxx.co.jp.

ちなみに、digコマンドで確認するには(IPアドレスは逆さ)

dig xxx.xxx.xxx.xxx.in-addr.arpa

または(IPアドレスはそのまま)

dig -x xxx.xxx.xxx.xxx

この記事がお役に立ちましたらシェアお願いします

4,814 views

コメントは受け付けていません。